PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    アクロパス スポットプラスはシミ撃退できるマイクロニードルパッチ
    0

       

      アクロパス スポットプラスはシミ専用のマイクロニードルパッチ 

       

      アクロパスのマイクロ二―ドルパッチにシミ専用のスポットプラスが登場。

       

      紫外線や摩擦、乾燥などでできたシミに直接貼ってピンポイントでケアできます。

       

      詳しい情報はこちら

      ↓ ↓ ↓

      アクロパス スポットプラス くすみ シミパッチ 正規品 ヒアルロン酸 マイクロニードル アスコルビン酸 ナイアシンアミド配合 acropass spot+ 8パッチ入り【送料無料(沖縄・離島除く)】

       

       

      スポットプラスにはシミに効果的な成分

       

      ・アスコルビン酸

      ・ナイアシンアミド

      ・レスベラトロール

      ・油溶性甘草エキス

      ・マカダミアナッツ油

       

       

      などをニードルに含んでいます。

       

      シミ改善に有効な成分が角質層までダイレクトに届くのですから塗る美白スキンケアよりも効きそう。

       

      アクロパスのマイクロニードルパッチに使われているシートの素材は肌に優しいハイドロコロイド素材の湿潤バンドエイド。 そのシートの上に針状の形状になった有効成分のニードルがずらっと並んでいます。

       

      その数を数えようと思っても肉眼では見えないくらいのミクロサイズの針なので数えられません。

       

      おそらく500本以上は並んでるでしょう。

       

       

      気になるシミに貼ってチクリと感じたら針が角質の深部まで届いている合図。 そのまま貼って朝まで寝ている間にニードル(針)が溶けてシミがある部分で浸透。

       

      スポットプラスに含まれてる成分について

       

      スポットプラスのニードルに含まれてる全成分は下記の通り。

      アクロパススポットプラスの全成分

      加水分解ヒアルロン酸、アスコルビン酸、ナイアシンアミド、マカダミアナッツ油、油溶性甘草エキス、レスベラトロール

       

       

      アスコルビン酸

       

      アクロパスのスポットプラスに入ってるアスコルビン酸は純粋なビタミンCです。 加工されたビタミンC誘導体ではありません。だからパワーがすごいです。 美白成分の代表的な存在のビタミンCがメラニンを薄くする為に働いてくれるでしょう。

       

      レスベラトロール

       

      レスベラトロールはポリフェノールの中で抗酸化作用が備わっています。 油溶性甘草エキス 甘草という植物から抽出したエキスに含まれているグラブリジンという成分がメラニン抑制のために働いてくれるでしょう。

       

      ナイアシンアミド

       

      ビタミンB3の一種で整肌や透明感アップに役立ちます。

       

      ヒアルロン酸

       

      1gで6リットルの水分を抱え込む性質をもってるので乾燥でしぼんだ肌にみずみずしさをプラスします。

       

      マカダミアナッツ油

       

      肌の内部の水分を外へ蒸発させないように働きます。

       

       

      アクロパス スポットプラスと配合成分が同じマイクロニードルパッチがあります。

       

      それがホワイトマイクロパッチです。もしかしたらアクロパスのスポットプラスより値段が安いかも。シミを目立たなくするには1回では無理。継続してケアしていく必要があります。そんな時に少しでも値段が安いと助かりますよね。

       

       

      ⇒ホワイトマイクロパッチの価格と詳細はこちら

       

       

       

      アクロパスのマイクロ構造体の技術は世界初

       

       

      アクロパスのマイクロ構造体とは

       

      アクロパスのマイクロニードルパッチには独自のマイクロ構造体という新技術を採用しています。 マイクロ構造体というのはニードルを作る際、送風引張方式で作る世界初の技術です。

       

      溶解型マイクロ構造体関係の特許を13ほど取得しています。

       

      送風引張方式で作るとニードルの先がより細かくなり皮膚に刺さっても痛みが少なくなるのが一つの特徴。

       

      一般的な溶解性のマイクロニードル技術は型に有効成分を流して固める元ですが、アクロパスは独自のDAB方式(送風引張方式)で形成。 熱処理をしてないので変形や成分が変質することがなく、送風することでニードル部分に残った水分を完全に乾燥させるので強度がアップ。

       

      アクロパスのマイクのニードルパッチの種類

       

      アクロパづのマイクロニードルにはたくさんの種類があります。 肌の悩み別に貼りやすく使いやすく作っているのが特徴です。

       

      ・スマイルラインケア(ほうれい線用)

      ・マルチスポット(目尻、眉間、口元)

      ・スポットプラス(シミ、そばかす、色素沈着)

      ・エイシーケア(ニキビ用)

      ・アイゾーン(目元専用)

       

      などが揃っています。

       

      それぞれの悩み改善に有効な成分を針状に固めています。

       

      独自のマイクロニードル技術で皮膚のバリア機能を突破して角質層に必要な成分を届ける抗老化ワクチンです。

       

      スマイルラインケアのニードル部分は加水分解ヒアルロン酸とノーベル賞を受賞した成分EGF(ヒトオリゴペプチド-1)でできています。

       

      マルチスポットプラスにはフランス製の高級な加水分解ヒアルロン酸トノーベル賞受賞成分のEGF(ヒトオリゴペプチド-1)を配合。

       

      スポットプラスのニードル部分には加水分解ヒアルロン酸、アスコルビン酸、ナイアシンアミド、マカデミアナッツ油、油溶性甘草エキス、レスベラトロールでできています。

       

      エイシ―ケアのニードル部分は加水分解ヒアルロン酸、ナイアシンアミド、オリゴペプチド-76、水酸化Naでできています。

       

      ⇒アクロパスのヒアルロン酸シートの詳細はこちら

      posted by: maicroneedle | シミケア | 11:50 | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 11:50 | - | - |