PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マイクロニードル 貼る注射ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ
0

     

    マイクロニードルは貼るヒアルロン酸注射 

     

    話題の貼る注射はマイクロニードルのことです。

     

    開発当初は取り組むメーカ尾が少なかったのですが今では数多くの化粧品ブランドから販売されています。 資生堂では2011年ごろという早い段階でナビジョンHaというマイクロニードルパッチを販売しています。

     

    これまでワクチン接種などを主に手掛けてきた医療分野のマイクロニードルメーカーも事業を拡大するために研究開発を拡大するなど貼る注射は発展し続けています。

     

    違う分野で事業展開してきたメーカーが続々と貼る注射のマイクロニードルパッチを開発。 化粧品用のマイクロニードルに新しいメーカー【NISSHA】が参入。

     

    NISSHAのマイクロニードルパッチとは

     

    nisshaが開発したマイクロニードルパッチは【ネオベーシック HAフィルマイクロパッチ】です。 ドラッグデリバリーシステムという溶解型の技術でできた貼る注射です。

     

    ネオベーシック HAフィルマイクロパッチはコスメティックスローランド株式会社から発売中。

     

    他のマイクロニードルパッチと違いバラエティショップで気軽に購入することができます。

     

    もちろん通販で購入することも可能。

     

    ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ通販はこちら

    ↓ ↓ ↓

    NEO BASIC HA フィルマイクロパッチ ネオベーシックHAパッチ

     

     

    ネオベーシックHAフィルマイクロパッチの特徴

     

    ネオベーシックマイクロパッチは他のパッチと比較してニードル(針)の本数が多いのが特徴です。 なんと3600本のヒアルロン酸の針が2枚のシートに並んでいるのです。

     

    1枚あたりに1800本という本数はマイクロニードルシートパッチの中では最大に多いのではないでしょうか?

     

    貼って寝るだけで3600本のヒアルロン酸が角質層まで浸透。

     

    ニードルの先端はフラットなので痛みや刺激も軽い、と評判です。

     

    針の本数が多いので値段も高いかな、と思いましたが、一袋2枚入りで1,400円。 気軽にお試しできる価格ですね。

     

    安心の日本製で無香料・無着色・オイルフリー・パラベンフリー・アルコールフリーなので安心して目の下に貼れます。

     

     

    ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ全成分

    ヒアルロン酸Na、グリセリン、水、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

     

    ネオベーシックHAフィルマイクロパッチの詳細はこちら

    ↓ ↓ ↓

    NEO BASIC HA フィルマイクロパッチ ネオベーシックHAパッチ

    posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 18:26 | - | - |
    マイクロニードル コーセーのヒアルロン酸パッチはフィルナチュラント
    0

       

      コーセーのマイクロニードルパッチ

       

      化粧品メーカー【コーセー】のマイクロニードルパッチはフィルナチュラントIC.U.HAです。 フィルナチュラントはコーセーグループの一つでドクターズコスメブランドです。

       

      フィルナチュラントのIC.U.HAマイクロパッチは、高抱水性ヒアルロン酸100%を針状にしたものをシートに並べたシートパッチ。 ヒアルロン酸の針は最先端の技術【溶解型マイクロニードル】で蚊の針よりも細く形成されてるので皮膚に刺さっても痛みが少ないのが特徴。

       

      IC.U.HAマイクロパッチは1枚のシートの上に1300本の針がならんでいます。この1300本というのはすごく多いんですよ。

       

      他のメーカーの刺すヒアルロン酸シート1枚には500本〜750本並んでるのが普通なので、フィルナチュラントは倍の本数です。だからたくさんのヒアルロン酸が寝ている間に入ってくれることになります。 乾燥や加齢でしぼんだ肌や小じわに最適。

       

      フィルナチュラント IC.U HAマイクロパッチマイクロパッチ

       

       

      IC.U.HAマイクロパッチの口コミ

       

      アットコスメでは7点満点で3.9点

       

      IC.U.HAマイクロパッチの悪い口コミ

       

      貼ったところがチクチクして寝られませんでした。朝はがしたら赤くなってたので合わなかったのかな。

       

      目もとに貼って寝て朝ワクワクしながらはがしたのですが劇的な変化なし。元から小じわもたるみもないので当たり前かな。

       

      IC.U.HAマイクロパッチの良い口コミ

       

      ほうれい線にためしてみました。朝起きたら片方が剥がれてたけど、いつもよりほうれい線が目立たない感じ。高いけどもう1回使ってみたい。

       

      バンドエイドのように見えるシートはまるでヒアルロン酸注射のよう。朝はがすと目元がふっくら。

       

      朝起きて鏡を見てプルプルモチモチでビックリ!私の場合、貼った後も効果が1週間くらい続きました。

       

       

      無香料、無着色、パラベンフリー、アルコールフリー、オイルフリー、紫外線吸収剤フリー、界面活性剤フリー で安心。

       

      フィルナチュラント IC.U HAマイクロパッチマイクロパッチ

      posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 10:04 | - | - |
      目の下に貼るヒアルロン酸の最安値でふっくらを継続
      0

        目の下に貼るヒアルロン酸の最安値

         

        目の下に貼るヒアルロン酸のマイクロニードルパッチを知っていますか?

         

         

        世界初の特許技術とヒアルロン酸を組み合わせた新しい化粧品、マイクロニードルパッチです。 ヒアルロン酸注射のように直接、皮下にヒアルロン酸を注入することができるので即効性が期待できると話題になっていますね。

         

        貼るヒアルロン酸パッチで目の下をふっくらさせたいけど値段が高いと継続できませんね。 そこで継続しやすい最安値を紹介しましょう。 最安値はスパトリートメントのiマイクロパッチです。 今なら定価よりも2,850円も安く購入できますし、定期購入すればさらに安くなっています。

         

        iマイクロパッチの詳細はこちら

        ↓ ↓ ↓

        【iマイクロパッチ】

         

         

        iマイクロパッチの特徴

         

        iマイクロパッチは値段が安いだけではありません。針の長さが他の貼るヒアルロンさんよりも長いのが特徴です。 一般的な貼るヒアルロン酸パッチの針は200マイクロメートル(0.2ミリ)なのに対し、iマイクロパッチは250マイクロメートル(0.25ミリ)なのでより深いところにヒアルロン酸を届けることができます。

         

        iマイクロパッチに使用されているヒアルロン酸はより浸透しやすいように生分解構造にしています。

         

        目元に負担をかける成分は排除し無添加を実現していますから安心して使えます。

         

         

        貼るヒアルロン酸のマイクロニードル技術とは

         

         

        マイクロニードル技術では普通の注射のように金属の針を使用せず、薬剤を結晶化して針の形に固めたものを使っています。 だから使用後に注射針の後始末を考える必要もないし、皮膚の中で針が折れてしまうという心配も無用。

         

        貼った時に針が皮膚に刺さるときの痛みもほとんどないので赤ちゃんや幼児のワクチン接種に使われているほど安全です。

         

        その針は貼ってしばらくすると皮膚の中でだんだんと消えていき肌の奥に薬剤が溶け込むシステムです。

         

         

        ヒアルロン酸はほんの少しの量でたくさんの水分を蓄えることができる成分なので水分不足でできる乾燥小じわの改善にピッタリ。

         

        目もとの皮膚は他の部位より薄いので水分不足がちりめんジワやクマなどですぐに表れてしまいます。 日ごろから貼るヒアルロン酸シートを使って予防しておきましょう。 1週間に1回の使用でいいし塗るよりもしっかりと角層にヒアルロン酸を届けることができるのでムダがなく経済的ですね。

         

         

        ヒアルロン酸注射やエステのかわりに

         

        貼るヒアルロン酸パッチは自宅で自分でセルフケアができます。忙しくて美容クリニックでのヒアルロン酸注射ができない、エステにも通えないけど普段と違うスペシャルなケアをしたい時にピッタリ。

         

         

        クリニックで行ったヒアルロン酸注射のモチをよくするために使ってる人もいます。

         

        夜の洗顔とスキンケアの後に目の下に貼って寝て翌朝はがすだけなので、誰でも簡単にエステ並みのスペシャルケアができます。

         

        貼るヒアルロン酸の最安値はこちら

        ↓ ↓ ↓

        【iマイクロパッチ】

         

         

        posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 10:17 | - | - |
        貼るヒアルロン酸パッチ 韓国製で最安値はこれ
        0

          貼るヒアルロン酸パッチ 韓国製で最安値

           

           

          貼るヒアルロン酸パッチは日本製がたくさん発売されていますが、美容大国の韓国でも開発され販売されています。

           

          韓国製で一番安いのはスパトリートメントのiマイクロパッチです。

           

          日本製、韓国製のすべての貼るヒアルロン酸マイクロパッチの一番安いです。

           

          詳しい情報はこちら

          ↓ ↓ ↓

          iマイクロパッチ公式サイト

           

           

           

          iマイクロパッチの特徴

           

           

          いマイクロパッチの特徴をわかりやすくまとめてみました。

           

           

          ・価格が安い

          ・ニードルが長い

           

           

          ニードルが長い

           

          iマイクロパッチは安いだけではありません。 ヒアルロン酸だけで固められてできた二―ドル(針)の長さもすべてのマイクロニードルパッチの中で一番長いからです。

           

          長さをわかりやすく表すと日本製の貼るヒアルロン酸パッチの針は200マイクロメートルなので0.2ミり。一方、iマイクロパッチのニードル(ハリ)の長さは250マイクロメートルなので0.25ミリ。

           

          ニードルの長さは長ければ長いほど肌の奥に入るという事です。

           

           

           

          iマイクロパッチのニードルに含まれている∫は加水分解ヒアルロン酸です。 ヒアルロン酸は1gだけで6000mlの水分を保持してくれる優れた保水力を持っています。

           

          0.25ミリというと角質層の一番奥に確実に届くサイズなので、そこでニードルが溶けていきヒアルロン酸で満たされることになります。 水分不足が原因の乾燥小じわをすぐにふっくらさせたい時にピッタリ。

           

           

          有効成分の種類が多いとふっくら感の即効性が減少?

           

          ニードル部分にヒアルロン酸以外の成分がたくさん詰まっていると、それだけヒアルロン酸のふっくら感は実感できなくなってしまいます。 日本製で有名なヒアロディ―プパッチはまるで美容液並みの成分が極小の針にギュッと詰まっています。

           

          それだけヒアルロン酸の配合量が減っているということ。 実際にヒアロディプパッチの口コミを見ると「貼ってみたけどふっくらしなかった」「変化なし」などの悪い意見もあります。

           

          貼るヒアルロン酸パッチを使う人が求めているのは1回でふっくらしてシワが目立たなくなるという事みたいですね。

           

          だから口コミの評価ではiマイクロパッチの方が高いんですよね。

           

          明日はこのちりめんジワをなくしたい!という時にはヒアルロン酸のみのiマイクロパッチの方が最適です。 一方、ヒアロディープパッチなどの配合成分が多い貼るヒアルロン酸パッチはクマやたるみ、深いシワなどのケアに最適です。

           

          ⇒ヒアロディープパッチの詳細はこちら

          posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 01:35 | - | - |
          貼るヒアルロン酸 マイクロニードルパッチの効果
          0

            貼るヒアルロン酸の効果を検証

             

            年齢的に目元や口元のエイジングサインが目だって鏡を見るたびに憂鬱・・・・なんて気分になっているかもしれませんね。 気になる目元や口元の問題に対応してくれるのが貼るヒアルロン酸のマイクロニードルパッチです。

             

            マイクロニードルは痛くない注射と言われて加齢で目立ってきた目元や口元のシワなどのエイジングサインに直接貼ってケアできるアイテムです。 最近はたくさんのメーカ―がこぞって発売しているので効果が期待できそうですね。

             

            メーカ‐によってニードル部分の形状や含まれている成分が違いますのでより効果を出す為の選び方を書いておきましょう。

             

             

            乾燥小じわに効果的な貼るヒアルロン酸

             

             

            乾燥小じわを早くふっくらさせたい 乾燥が原因でできる目元の小じわやちりめんジワは水分不足が原因なのでヒアルロン酸が必要です。 ヒアルロン酸だけでできたマイクロニードルパッチを皮膚の奥に届けて上げましょう。

             

            値段も安く、ニードルの長さが一番長いのがスパトリートメントのiマイクロパッチです。

             

            ヒアルロン酸だけを結晶化させ針状に固めてできたニードルは250マイクロメートル(0.25ミリ)なので角質層の一番奥に届きます。 貼るだけで自動的に刺さりヒアルロン酸を届けてくれます。

             

            皮膚の内部で溶けたヒアルロン酸はしぼんでいた肌をふっくらさせるのでいつもより小じわが目立たない、という効果が期待でいますよ。

             

            ⇒iマイクロパッチの最安値と詳細はこちら

             

             

            茶グマやくぼみに効果的な貼るヒアルロン酸

             

            シワだけでなく茶クマやくぼみを何とかしたい・・・・という時はヒアルロン酸だけでなくコラーゲンやビタミンCも必要ですね。 市販されてるマイクロニードルの中でコラーゲンやビタミンCが入ってるのはクオニスのダーマフィラーや北の快適工房のヒアロディ―プパッチがあります。

             

            クオニスダーマフィラーの1枚のシートには約750本のニードルが並んでいますンその1本1本にヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、エクトイン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アデノシンという成分がギュッと含まれています。

             

            茶グマやにはビタミンC誘導体(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)窪みにはコラーゲンとビタミンC誘導体が働きかけます。

             

            クマや窪みのケアは乾燥小じわより時間が書かkルものです。継続使用でビタミンCやコラーゲンを注入し続けることが効果を出すポイントです。

             

            クオニスダーマフィラーの最安値と詳細はこちら

             

             

            北の快適工房のヒアロディープパッチにはダーマフィラーよりもさらに多くの成分が入っています。

             

            ヒアルロン酸やコラーゲンはもちろんのことプラセンタエキス、EGF、FGFという成長因子まで入ってるので本格的にエイジングケアができます。 多くの有効成分が含まれてるのでヒアルロン酸の配合量は少なくなります。だからヒアルロン酸だけのパッチより貼ってすぐにふっくらする実感が少ないかもしれません。

             

            でもプラセンタや成長因子が角層に届く事で細胞が徐々に活性化され若返り効果が期待できますので継続使用で変化を実感できるでしょう。

             

            ヒアロディープパッチのニードルには下記の成分がギュッと含まれています。

            ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

             

            ヒアロディープパッチの最安値と詳細はこちら 

            ↓ ↓ ↓

            口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』

            ヒアロディープパッチ

             

            posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 00:27 | - | - |
            貼るヒアルロン酸パッチ ほうれい線に効果的なのは
            0

              ほうれい線に貼れるヒアルロン酸パッチ

               

               

              貼るヒアルロン酸パッチでほうれい線対策ができるヒアロでィープパッチを紹介します。ほうれい線は小じわとは原因が違うのでヒアルロン酸だけでできたマイクロニードルパッチでは効果があまり出ないかもしれません。

               

              その点、ヒアロディープパッチの針にはほうれい線に効果的な成分がたくさん入っています。

               

               

              ヒアロディープパッチをほうれい線に貼ればたくさんの成分だけでできた針がグサリと皮膚の奥に刺さって成分を届けてくれます。

               

              >>>ヒアロディ―プパッチの詳細はこちら

               

               

              ヒアロディープパッチの針の成分

               

              ヒアロディープパッチの針に含まれている成分についてわかりやすく説明しておきましょう。

               

              他の貼るヒアルロン酸パッチの成分はヒアルロン酸だけを使ってるものがほとんどです。ヒアルロン酸は少しの量でたくさんの水分を抱え込んでくれるので水分不足でできたシワヲふっくらさせ目立たなくさせるには良いでしょう。

               

               

              ヒアルロン酸はずっとそこに留まっておらず徐々に吸収されてしまい効果は一時的なもので終わります。

               

               

              ほうれい線に対策に必要なものはエイジング成分です。

               

              ヒアロディ―プパッチにはエイジング成分がたっぷり。

               

              ・プラセンタエキス

              ・ビタミンC誘導体

              ・成長因子

               

              などがプラスされています。

               

               

              特に成長因子はEGFだけでなく真皮層に働きかけるFGFも一緒に入ってます。

               

               

              FGFは真皮層という皮膚の深い部分に存在する線維芽細胞を刺激し衰えた働きを活発にしヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンというエイジング成分をたくさん生成させるように仕向けてくれます。

               

              外からエイジング成分を補わなくても内側から作りだすことで失われていたハリがよみがえり、ほうれい線も目立たなくなっていくでしょう。プラセンタエキスにも成長因子が含まれているので相乗効果が期待できます。

               

              ビタミンC誘導体はコラーゲンの生成をサポートしハリアップに効果的。他にも老化にブレーキをかける抗酸化作用、抗炎症作用、皮脂分泌コントロールと万能の働きをしてくれるでしょう。

               

              他にもたくさんの有効成分がミクロン単位の極小の針にギュッと凝縮されています。

               

              ヒアロディ―プパッチの全成分

              ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

               

              >>>ヒアロディ―プパッチの詳細はこちら

               

              刺すヒアルロン酸でほうれい線がふっくら

               

               

              ヒアルロン酸がほうれい線に届く!

               

              目元のシワとともに目立ってくるほうれい線・・・・刺すヒアルロン酸シートパッチを貼ると目立たなくなると口コミで評判です。

               

              特に表皮だけに浅くできたほうれい線は変化が期待できます。

               

              でもほうれい線が深くくっきり入っていると真皮層がダメージを受けてる可能性が大きいですね。真皮層を改善するには1〜2年のスパンで肌の内部を生まれ変わらせる必要があるのでヒアルロン酸だけではダメです。

               

               

              皮膚の細胞を活性化させる成長因子やプラセンタ、コラーゲンやビタミンCの力が必要。

               

               

              上記の成分を配合している刺すヒアルロン酸シートはヒアロディ―プパッチです。

               

              マイクロニードル技術でできたヒアルロン酸シートを夜の洗顔後に直接貼ってそのまま寝るだけでいいので簡単です。

               

              約0.2ミリの長さの針状のヒアルロン酸がダイレクトに皮膚の奥に刺さるので注射のように注入できることになります。わかりやすくいうとヒアルロン酸注射みたいなものですが費用は格段に安いです。

               

              ヒアルロン酸注射1回で永久的な効果ではなくて定期的に注入しないともとに戻ってしまうから費用は重なっていきます。

               

               

              しかもクリニックに予約して出かけて行かないといけないので時間もかかります。

               

              でも刺すヒアルロン酸シーとなら通販で購入して好きな時に自宅でケアできるので簡単で時短、経済的ですね。

               

               

              最近はテレビでも紹介されたせいか、自宅でひそかに使ってる人が増えてきたそうです。

               

              以前の刺すヒアルロン酸シーとの成分といえば、そのものずばり!ヒアルロン酸だけだったのですが今はいろいろです。

               

               

              コラーゲンやプラセンタ、ビタミンC、成長因子まで入ってるなのでだんだんと美容クリニックなみにバージョンアップしてますね。それでもまだたくさんの有効成分を配合してるメーカーは少ないのが現実。

               

              今のところニードル部分に有効成分が一番多いのはヒアロディ―プパッチですね。

               

               

              とくにほうれい線を根本的にケアしたいならヒアルロン酸だけでは長期的に目立たなくさせるのは無理でしょう。

               

               

              成長因子やプラセンタ、コラーゲン、ビタミンCの力が必要ですね。

               

               

              上記の成分のほかにもたくさんの美容成分を配合している刺すヒアルロン酸シートなら一時的ではない長期的な効果が期待できるでしょう。

               

              >>>ヒアロディ―プパッチの詳細はこちら

               

              posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 20:27 | - | - |
              貼るヒアルロン酸注射 ヒアロディープパッチとダーマフィラー
              0
                貼るヒアルロン酸注射とは
                貼るだけでヒアルロン酸注射が自分でできるのが
                マイクロニードルを使ったヒアルロン酸パッチです。
                ヒアルロン酸だけでなく、ついでに美容成分をたくさん届けたいなら
                ヒアロディ―プパッチがありますよ。

                プラセンタが入ってるのがすごいです。その他、コラーゲン、ビタミンCなど
                全部で10種類以上のエイジング成分が届けられるヒアルロン酸注射です。
                EGFなどの成長因子も入ってるのでアンチエイジングが期待できます。
                クオニスのダーマフィラーもエイジング成分が多いです。
                シートを貼るだけで1000本近い針が自動的に気になる部分に
                刺さって有効成分を角層まで届ける仕組みです。
                まるで注射をするみたいですが極小の針なので痛みはわずか。
                クリニックで本格的な注射をする前に使ってる人が急増中!
                クリニックに駆け込む前に貼ってみたいですね。
                貼るヒアルロン酸シートはシワが目立つところに貼って寝るだけで簡単だし
                自分でできる、というのが人気の理由です。

                しかも本当の注射より安くヒアルロン酸を届けることができます。
                1gあれば6リットルの水分がため込むというヒアルロン酸のおかげで
                ふっくらして小じわが目立たなくなること間違いなし!

                くっきりした深いシワになる前に定期的に貼ってケアしておくと安心。
                マイクロニードルの針の長さは0.2ミリなんですがちょうどシワができやすい
                目の周りの薄い皮膚にピッタリサイズ。
                シートの形もちょっとカーブしてるから目の下や目尻に貼りやすい。
                目の周りだけでなく、ほうれい線にも貼れる形サイズです。
                もちろんくっきりしすぎたほうれい線の改善は難しいかもしれませんが
                薄いほうれい線なら改善の可能性ありでしょう。
                実際に私も購入して目の下に貼ってみました。
                貼った瞬間としばらくはチクチクしますが、10分すぎればなくなり
                そのまま朝まではがれずにいてくれる優秀なシートでしたよ。
                貼る前と貼った後のビフォーアフターはこちらで確認できます
                ↓ ↓ ↓
                posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 15:31 | - | - |
                貼るヒアルロン酸で涙袋がかんたんに作れる?
                0

                  貼るヒアルロン酸で涙袋が作れる?

                   

                  美容クリニックのヒアルロン酸注射で涙袋を形成するのが流行ってます。

                   

                  目袋ではなく涙袋です。

                   

                  涙袋が目の下にぷっくりあるだけで150%アップするくらいかわいくきれいに見えるのが不思議。 だからみんな周りにないしょで高いお金を払い目の下にヒアルロン酸を注入して涙袋を作るんです。

                   

                  注射1本で作れるのがメリットだけで一度できたから終わりではないのがデメリット。

                   

                  貼るヒアルロン酸で涙袋を長持ち

                   

                  ヒアルロン酸は時間がたつと体内に吸収されるのでぷっくり涙袋もだんだんとしぼんでもとに戻ってしまいます。 だから定期的に注入し続ける必要あり。

                   

                  これって経済的に大変ですね。

                   

                  クリニックで形成した後、自宅で貼るヒアルロン酸シートでケアをすれば長持ち。

                   

                  このように貼るヒアルロン酸はなみだ袋形成のヒアルロン酸注射の代わりになるというよりは、長持ちさせる為に使った方が良さそう。

                   

                  涙袋ってなんでできてるの?

                   

                  涙袋っていうけど、いったいどんなものでできてるのでしょうか?

                   

                  実は眼輪筋のいう目の周りにある筋肉が涙袋です。 これがふっくらあると魅力が増すので別名ホルモンタンクと呼ばれていますね。

                   

                  テレビで出ているアイドルや女優さんのほとんどは、この涙袋をもってるといってもいいでしょう。 生まれつき、眼輪筋が発達してるとわざわざヒアルロン酸を入れなくてもいいですが、 ない場合も眼輪筋を鍛えるエクササイズで作れる可能性あり。

                   

                   

                  でも眼輪筋を鍛えるエクササイズをやるのって本音を言うとめんどうくさい。

                   

                  二重まぶたを形成するテープのように涙袋形成テープっていうのもあるんですが、使い方がめんどうくさい。外出中にうっかり片方剥がれたら恥ずかしい思いをするかも・・・・ 使った人の話では涙袋形成テープって難しいらしい。

                   

                  さらに目のまわりの皮膚はとてもデリケートなので涙袋形成テープを貼ったりはがしたりを繰り返してるとトラブルが増えることがありますね。 貼るヒアルロン酸シートはデリケートな目元に負担を与えない素材を使って開発されたシートです。

                   

                  さらにシート上に並んでいる700本以上のニードルは目もとに必要な有効成分のみで形成されています。

                   

                   

                  蚊の針とほぼおなじサイズのミクロサイズの細さなので痛みも刺激も少ないです。

                   

                  反対に貼ることで、ほんの少しの刺激が皮膚の奥に伝わり線維芽細胞を活性化させコラーゲンやエラスチンなどのハリ成分を生成させるのでプラスになるでしょう。

                   

                  涙袋ヒアルロン酸注射をしたあと、しぼむ前に貼って長持ちさせると同時に目の下のケアもできますね。

                   

                  >>>涙袋形成の貼るヒアルロン酸シートおすすめはこちら

                  posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 10:32 | - | - |
                  刺すヒアルロン酸注入 効果なし?の真実とは
                  0

                    刺すヒアルロン酸注入の持続期間とは

                     

                     

                    ヒアルロン酸は塗るだけだったのですが最近は自宅で注入できる時代になりました。 それが刺すヒアルロン酸のマイクロニードルパッチです。 ヒアルロン酸注射のようにわざわざ美容外科に予約をする必要もなく通販でポチっと買って自宅でできるので利用者が増えています。

                     

                    とても便利そうですが効果なし、というウワサもあるのでそれは本当なのか真実を検証してみたいと思います。

                     

                     

                    ヒアルロン酸は保湿力に優れているので注入してすぐにふっくらを感じることが期待できます。でもその持続時間は。2日から長くて1週間程度。 もともと美容クリニックのヒアルロン酸注射でも時間がたつと体内に吸収されてもとに戻ってしまうもの。 このように吸収されてもとに戻ると効果なかった、と思うかもしれませんね。

                     

                     

                    注射と刺すヒアルロン酸注入の違い

                     

                    美容クリニックでやってもらえるヒアルロン酸注射は真皮層や皮下組織に入れるので持続する期間は長いです。 でも真皮層や皮下組織に注射するのでかなり痛い、と言われます。

                     

                    一方、刺すヒアルロン酸パッチの針の長さは0.2ミリから0.25ミリなので表皮に存在する角質層の深い部分に届きます。 これは一般的なスキンケアで浸透する=角層まで、と表示されてるのと同じです。 でも塗るよりも確実に貼るヒアルロン酸注入の方が届くでしょう。

                     

                     

                    角質層は一定期間で剥がれ落ちていくので持続期間が短くなるのは仕方ないことです。 だから刺すヒアルロン酸注入煮期待できる効果は角質層に残ってる間、という事ですね。 でも繰り返し注入することで持続が長くなる可能性がありますしヒアルロン酸以外の成分を注入することがプラスになります。

                     

                    美容クリニックのヒアルロン酸注射は真皮層まで、刺すヒアルロン酸は角質層まで注入されます。

                     

                    ヒアルロン酸以外の成分が入ったパッチ

                     

                    ヒアルロン酸を増やす成分が入ったパッチをはることで違った働きが得られる可能性があります。 それがプラセンタエキスや成長因子というエイジング成分です。 特に成長因子の代表、EGFやFGFは新陳代謝を活発にしたりヒアルロン酸やコラーゲンを生み出すサポートをするなど細胞に働きかけるパワーがあります。

                     

                    EGFはノーベル賞受賞の成分で表皮細胞を活性化させ衰えた新陳代謝を促します。 FGFは真皮層の細胞を活性化させコラーゲンやヒアルロン酸の再生量をアップさせる働きをします。 実際に再生医療で利用されているものです。 このように特別な成分がはいってる貼るヒアルロン酸注入パッチなら違う効果が期待できそうですね。

                     

                    ⇒成長因子が入った貼るヒアルロン酸パッチはこちら

                     

                    ヒアロディープパッチ

                    posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 17:36 | - | - |
                    エクセリティードクターセレクトプラセンタPHマイクロパッチ
                    0

                      エクセリティードクターセレクトマイクロパッチ

                       

                       

                       

                       

                      エクセリティードクターセレクトマイクロパッチは高濃度プラセンタエキスを20%も高配合しています。 プラセンタはエイジングケアに最適な成分ですが水溶性なのでただ塗るだけでは、皮膚の表面にあらう皮脂膜によって浸透を邪魔されてしまいます。

                       

                      でもマイクロニードルに閉じ込めたプラセンタなら皮脂膜を簡単に突破して角質層まで入ることに。

                       

                       

                      ドクターセレクPHトマイクロパッチ高分子のままのプラセンタエキスとともにヒアルロン酸、コラーゲンを直接、導入できる溶解型マイクロニードルの技術を採用しています。

                       

                       

                      ドクターセレクトプラセンタPHマイクロパッチはこんな悩みに

                       

                       

                      ・目元のダメージが気になる

                      ・口元のダメージが気になる

                      ・目元に疲れが出やすい

                      ・目元のくすみが気になる

                      ・小ジワが気になる

                      ・ほうれい線が気になる

                       

                      目もとや目尻、ほうれい線など年齢サインに貼ることができます。

                       

                      夜貼って朝までそのまま一晩かけてエイジング成分が角質層の中に溶けだし内側の水分量をアップさせながらプラセンタエキスでエイジングケアができます。

                       

                       

                      エクセリティードクターセレクトとは

                       

                       

                      エクセリティードクターセレクトマイクロパッチは日本製なので安心。 ドクターセレクトは日本全国8000件以上のサロンに導入実績があるサリン専売品をあつかってる会社です。

                       

                      エステ化粧品や美容機器などの業務用の美容商材をあつかっています、

                       

                       

                      posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 09:48 | - | - |
                      虫刺され用マイクロパッチ アクロパスのバグパッチ
                      0

                         

                        アクロパスのバグパッチで虫刺されケア

                         

                        蚊に刺された跡が腫れたり赤みがひどくなるデリケートな肌質だと困りますね。市販のかゆみ止めや虫刺されのクリームでは効果なし・・・・という場合にACROPASS バグパッチが役に立ちます。

                         

                        詳しい情報はこちら

                        ↓ ↓ ↓

                        RAPHAS JAPAN acropass BAG PATCHアクロパス バグパッチ 6パッチ入り虫さされ パッチ

                         

                        アクロパスのバグパッチのニードル(針)にはヒアルロン酸と一緒に炎症を抑える

                         

                        ・グリチルリチン酸ジカリウム

                        ・ナイアシンアミド

                        ・ティーツリー葉油

                        ・カフェオイル合成ヒドデカペプチド-9

                         

                        が含まれていますので刺された部分が大きく腫れるのを抑えてくれます。

                         

                        蚊に刺されたな、と思ったらひどくなる前にバグパッチを貼るだけで有効成分が塗るよりも早く患部の炎症を抑制。

                         

                        早めの対応がポイント。

                         

                         

                        なぜ蚊に刺されるとかゆくなったり腫れるのか

                         

                        実は蚊の唾液の中にはアレルギー症状を引き起こす物質が含まれてるんです。 そのアレルギー物質というのは蚊が血を吸いやすいように血液を固まらせなくするために出るもの。

                         

                        刺された後にかきむしってしまうと余計に炎症を起こし腫れたりします。かいた部位がただれると、そこに雑菌が入ってしまうことも。特に小さい子供の場合は蚊の唾液に対する抗体がないので貼れることが多いようです。 ひどい場合には熱がでたりすることも・・・・日ごろから蚊に刺されて腫れやすい体質の場合は、刺されたなと思ったら早めにバグパッチを貼っておくと安心。

                         

                        アクロパス バグパッチはこちら

                        ↓ ↓ ↓

                        RAPHAS JAPAN acropass BAG PATCHアクロパス バグパッチ 6パッチ入り虫さされ パッチ

                         

                        ヤブカに刺されないように注意

                         

                        蚊といっても種類があって刺されたときのかゆみはそれぞれ違ってきます。

                         

                        日本に生息する蚊は何と100種類以上もいるんです。

                         

                        その中で実際に人を刺すのは10種類いないくらい少ないですが油断は禁物。

                         

                        特に林や森に住んでいるヤブカは刺されるとかゆさが半端ないし、後で腫れる可能性が高いので山に行くときは対策が必要。 最近は天狗熱などの感染症を引き起こす蚊も公園などにいたりするので要注意です。

                         

                         

                         

                        posted by: maicroneedle | 貼るヒアルロン酸注射 | 10:13 | - | - |