PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    マイクロニードルに副作用はある?
    0

       

       

      ホンマでっかTV!で紹介されたマイクロニードルの副作用

       

       

      マイクロニードルの副作用が気になりませんか?

       

       

      明石家さんまさんのホンマでっか?TVで美容評論家が紹介したマイクロニードル技術を使った刺すヒアルロン酸のパッチ。極小サイズの針で薬剤やヒアルロン酸、美容成分などを届けたい皮下組織にダイレクトに注入するという画期的な技術です。

       

      ヒアルロン酸を注入するというと美容クリニック、というイメージ。

       

      でもマイクロニードル技術を使えば自宅で自分で注入できるから安上がり。

       

      特にマイクロニードルパッチはミクロン単位の極小に固めた針を気になる部分に貼ることで皮膚に針が刺さって成分を角質層の奥深くに届けることができるのが特徴です。

       

      わざわざクリニックでヒアルロン酸注射をしなくともいいんです。

       

      自宅でできるのは良いですが痛いのか?安全なのか?副作用はないのか気になることを調べてまとめてみました。

       

      副作用の心配ないという事実

       

      特に副作用については私も気になったのでかなり細かく調べてみました。結論から先にいうとマイクロニードルに副作用の心配ありません

       

      すでに、クリニックで使われてる技術を応用したものです。赤ちゃんや子供のワクチンを使う時に使われていますからね。クリニックで使用する前に入念な検査や実験をしてクリアしてるので赤ちゃんにも利用できるんです。

       

      ヒアルロン酸注射よりも簡単で確実に必要なものを必要としてるところに届けてくれるしあんまり痛みもないので安心して使えますよね。私も使ってみました。

       

      私が実際に使ってみた体験談はこちら

      ↓  ↓  ↓

      刺すヒアルロン酸シートで目の下ふっくら!口コミ体験談

       

       

       

      マイクロニードルパッチはクリニックで役立っていた便利な技術を美容分野に利用するようになっただけです。マイクロニードルが開発されてから現実的に人に利用される前には、かなりの細かい検査をいろんな角度から行ってクリアしてます。

       

       

      だから赤ちゃんにも使えるんですね。

       

      話だけではまだ納得できなかったので私がマイクロニードルパッチを購入 実際に目の下に貼ってみました。

       

      ⇒私が目の下に貼ったマイクロニードルパッチはこちら

       

       

      マイクロニードルの針は痛い?痛くない?

       

      副作用がなく安全だとわかれば気になるのは痛みですね。

       

      自分で貼ってみたのですが結論を言えばマイクロニードルは痛くはないです。無痛というとウソになりますがチクリとする程度というのが実際に使った人達の感想です。貼って10分くらいはちょっとヒリヒリした感じが続きますがだんだんなくなっていきます。

       

      でも痛みというのは感じ方にすごく差がありますからチクリとした程度でもすごく痛い、と感じたり負担に思うことがあるかもしれませんね。

       

       

      基本的には蚊の針より小さいので痛みについては大丈夫です。

       

       

      針と聞くと洋服を塗ったりボタンを付けたりする時の裁縫の針を想像したり思い浮かべるのではないかと思います。現実はあのように金属で太くて肉眼で見えるようなものではありません。

       

       

      マイクロニードルの意味はミクロン単位の針ですのでミクロサイズで肉眼では確認できないくらい超極小サイズの針です。

       

       

      数字で表してみることにしましょう。

       

      刺すヒアルロン酸シートのマイクロニードルの針の長さは大体200マイクロメートルです。この200マイクロメートルをミリに直すと0.2ミリなんです。

       

       

      そして針そのものが金属ではなく美容に必要なものや有効なものだけでできている、というのが驚くことです。

       

      マイクロニードルのニードル(針)部分には金属は一切使っていません。

       

      必要なものを独自の技術で小さく結晶化してギュッと固めて針の形に造り上げています。これは日本の大学発のベンチャー企業が開発した世界初の技術です。

       

       

      針(ニードル)そのものが全て肌の悩みを改善するために必要なもので時間がたったら溶けて吸収されるだけ。だから皮膚の中で折れたとしても、いずれ溶けて浸透しその部位に<有効なものとして働いてくれるでしょう。

       

       

      マイクロニードルのシートを肌にちゃんと貼るとシート上に並んだ針が皮膚の奥に刺さり皮膚内の水分によってジワジワ溶けていきます。

       

       

      刺さる長さは大体、角質層の底の部分に届くか届きそうなサイズ。数字で表すと200マイクロメートル(0.2ミリ)です。

       

      0.2ミリはちょうど角質層の一番深いところに届く長さなので、そこで吸収されて働いてくれる、という新しいスキンケアですね。

       

       

      針だから痛いかな?て思いますよね。

       

      痛みには個人差がありますが貼った時にチクリとするくらいでほとんどの人が痛さはあまり感じないようですね。

       

       

      私が実際に使ってみた体験談はこちら

      ↓  ↓  ↓

      刺すヒアルロン酸シートで目の下ふっくら!口コミ体験談

       

      格安マイクロパッチはこちら

      ↓ ↓ ↓

      【iマイクロパッチ】

       

      マイクロニードルで傷跡が気になる

       

      マイクロニードルで傷跡が残るんじゃないかと気になりませんか?

       

      マイクロニードルパッチの針は美容成分だけで出来てるって言っても、先端がとがってるから皮膚に突き刺さります。

       

      1枚のシートにつき多きもので750本〜1000本前後のニードル(針)が刺さるので驚きますが、それよりもパッチを剥がした後で刺さったところが1000個近くの傷になってたらどうしよう・・・って心配のなりますよね。

       

      さっそく傷跡が残らないか調査してみました。

       

      結論からいうと傷跡は残りません。

       

      なぜかというとマイクロニードルの針の先端の大きさは蚊の針と同じくらいだかです。

       

      蚊に刺された後に跡が残るのは別の理由があります。

       

      蚊に刺されたときのかゆみは蚊が刺したときに血を吸うだけでなく自分の唾液を皮膚内に残し、それが即時型と遅延型の反応を起こします。
      蚊の唾液には刺したときになるべく人間が気づかないように刺激を感じなくさせる為の麻酔作用や血を吸いやすくするための作用があります。
      蚊の唾液が皮膚の中に入ると大なり小なりアレルギー反応が起こりかゆくなるからかきますよね。だからあとで赤くなったり腫れたりするんです。
      でもマイクロニードルの場合は違うのでかゆくなったりしないし針はミクロンサイズの極小で次第に溶けて形がなくなります。
      皮膚に刺さった後でかゆくなったり痛みが続くことはないですし傷跡が残ることはありませんから安心して使えます。私も実際に貼ってみて傷跡が残ることはありませんでした。
      剥がした後に普通に洗顔やスキンケア、メイクをしてもしみません。
      私の体験談はこちら
      ↓ ↓ ↓

       

       

      posted by: maicroneedle | マイクロニードル副作用 | 21:20 | - | - |